まったりのんびり San Diego Life


by youandt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

サバランとプルマンブレッド☆5月のパン教室

e0119121_13334120.jpg


今月のパン教室は、サバラン、プルマンブレッド、そして
ホロホロクッキーでした☆

メニューをきいたときに、サバランって、なんだっけ??
と思い、例によってWikiってみました・・・

サヴァラン (savarin) は、フランスの焼き菓子。ブリオッシュ
を切って紅茶味のシロップを染み込ませて冷やしたものにラム酒
やキルシュをかけ、生クリームや果物で飾りつけたもの。また、
ブリオッシュ生地を直径18〜23cmのドーナツ形の型に入れて
発酵させてから焼き、キルシュ風味のシロップをしみ込ませたもの。
「Wikipedia サヴァラン」より)

今までなんとなく食べたことがある気になっていたものは、
実はサバランではなくインドのお菓子だったことが判明!
じゃあ、あのインドのビュッフェなんかででてくる、シロップ
たっぷりのお菓子は???と思い、ぐぐってみると、

グラーブ・ジャムーン(GULAB JAMUN)
高級インド・レストランでも出されるインドのお菓子の王様的存在。
スパイスの効いたカレーのあとに食せば口いっぱいに広がる甘さ。
◇作り方…ボウルに箱の中の粉末を入れ、50~60mlの水で粉を溶き、
やわらかい団子状に形を整える。低温の油で表面を揚げ、熱した
シロップに浸せば出来上がり。

まったくちがうお菓子だったんですね。ははは。
でも、このサバラン、今日作ってみて、ほんとにハマりました。
パン自体は、あまり味がなく、ふわっとしたブリオッシュ生地で、
それに、ラム酒とレモン汁のシロップをかけるのですが、なんとも
いえないやさしい甘さとさわやかな香り。

e0119121_1334878.jpg

小さいバージョンもかわいらしい~♪♪

e0119121_13342692.jpg

こちらが、感動のプルマンブレッド☆
やっとこんな食パンが焼けるようになりました・・・♪
以前にならった山型パンとは、またちがった、ふたをした中に
おいしさがぎゅっとつまったかんじです。

e0119121_13344065.jpg


こちらはアーモンドプードルいっぱいの、ホロホロクッキー。
この焼きあがったクッキーを冷ましてから、粉砂糖をたっぷり
まぶして、かわいいくってホロホロしたクッキーになりました。
(って、完成形の写真とるのわすれました・・・ごめんなさい)
いわゆるロシアン(ティー)クッキーってやつですよね。
スノーボール、スノーホワイトともおなじみたいです。
よく、メキシコ系のスーパーでみたりするのですが、メキシコ
のお菓子?でもロシアンって・・・・

どうやら、アーモンドなどナッツを粉状にしたものがはいって
いるのがロシアンクッキーとよばれ、それに粉砂糖をまぶした
ものが、スノーボール、スノーホワイトのようです。
でも、なぜロシア・・・??ご存知の方がいたら教えてほしいです♪
ちょっとぐぐっただけでは、でてきませんでした。

これで夏休み前のクラスは終わりですが、また、9月からの、
新しいパンがたのしみです☆クロワッサンはまだかな~♪♪

*****************************

来てくださってありがとうございます♪
よろしかったら、ぽちっとおねがいします♪
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

人気ブログランキングへ


 お手数ですが、こちらもぽちっとしていただけると
 とってもうれしいです☆
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
[PR]
by youandt | 2009-05-27 14:06 | 料理教室