まったりのんびり San Diego Life


by youandt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

<   2008年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ExtraordinaryなTea Time

これも、かなりのさかのぼり日記となりますが・・・・

風の噂できいていたSan Diego Downtownにある、スタイリッシュな
スイーツのお店、Extraordinaryにいってきました~♪

e0119121_1494432.jpg
e0119121_1495862.jpg
e0119121_1410255.jpg
e0119121_14105414.jpg


アメリカに住んでいて、あまりないけど不満に思うことのひとつは、
おしゃれなカフェやお茶をする場所があまりないこと。とにかく
お茶飲みな私は、和でも中でも洋でもいいので、味と空間に満足
できる場所がほしいなぁ・・・・と常々思っておりました。東京には、
何歩かあるけば、コーヒーや紅茶のお店の飲めるちょっとした場所
が、ある意味乱立といっていいほどなのに・・・・スタバができてから
は、その事情もかなりかわってはきていますが、やっぱり素敵な
器でおいしい紅茶とケーキを出してくれる店って、なかなかないのです。

まず外観。「ごうか~く!」
外にでているサインも、一見ロフトチックな素材の建物も、い~んじゃ
な~い?と期待ワクワク。ドアを開けると、思わず「わぁ♪」といいたくなる
ちょっと和のテイストの器の飾られた棚で装飾された店内。ケースの
中に広がる色とりどりのケーキとは対照的なかんじですけど、不思議と
マッチしていました。なんだか、客層も、うちの近所では見ない雰囲気??

e0119121_1419867.jpg


お友達数人でいって、いろんなケーキをたのんでみました。これが、
やはり「おひとりさま」でない日の醍醐味ですよね♪全部は撮るの
忘れちゃった(つい・・・いつものように食欲に負けて・・・・)のですが、
この2つは、かなりお気に入りのケーキでした。ま、ヨーロッパ風の
ケーキに日本で慣れ親しんできた私には、あいかわらず一瞬、
「ガーン!」とくる濃厚さなのですが、最近はこれもかなりクセになって
きています・・・

入り口には、Mariageのお茶も飾ってあったので、もっとゆっくり
行ったときにでも、そちらもいただけるのかきいてみたいと思って
います。とりあえず、メニューには書いてなかったです。

この雰囲気、おねがいだから、往きに帰りに寄れる場所にできて
くれないかな~!
[PR]
by youandt | 2008-05-23 14:27 | おいしいもの
e0119121_16193635.jpg


San DiegoのアジアのおいしいものエリアといえばConvoy St.近辺
ですが、ここのところマンネリぎみだった週末の外食を、韓国食材の
おかいものついでにZion MarketのFood Courtですませることに。

あまり、こういうところのFood Courtってまったく期待しないのですが、
ここは、やっぱり「くいしんぼう魂」。
お店の人に、「ここで一番人気のものってどれ?」攻撃で、おすすめ
してもらったのが、「ちゃんぽん」に似た名前の「辛いちゃんぽん」。
ハングルなんで、なんて発音するのかはっきりわからなかったのですが、
たしかに、メニューの写真の中でも、大きめにばーん!と写ってるわ♪

ということで、食べてみたら、「こ、これは・・・・!」と、思わずリピーター
になりたくなるおいしさでした♪ 麺はまさにちゃんぽん。スープのこの
色の鮮やかさのわりには、そんなにびっくりするほどは辛くなくって、
クセになる味でした。相棒君がとなりのみるからに「なんちゃって日本食」
でたのんだ「クリスピーロール」という、天かすがいっぱいまぶしてある
かんじのカリフォルニアロールに、お好み焼き系&マヨソースをかけた
ものも、ハマりました・・・・。お寿司だと思うとがっかりなんですが、別物
のおいしいものってかんじでしょうか。

Zion、あなどれず!

これからも、いろいろ挑戦してはレポートしたいと思います。
とはいえ、これも1ヶ月くらい前のお話なんですが・・・とほほ。
タイムリーにアップできない今日この頃ですが、ボチボチ
がんばりたいと思いますので、どうぞ、よろしく♪

さかのぼって書くのは、小学校時代の夏休みの絵日記の宿題を、
最後の3日で、楽しい日々を回想して書きまくる作業と似ていて、
なんだかなつかしいかんじだったりします。ははは。
[PR]
by youandt | 2008-05-15 16:36 | おいしいもの
すっかり前のことになってしまいましたが、Spring Breakに、
Anza-Borrego Springsへいってきました。正直、San Diego
から車でわずか2時間強のState Parkに大きな期待はせずに、
出かけたのですが・・・・・

e0119121_15195697.jpg


こんな絶景が見れるとは!砂漠ときいて出かけたのですが、いわゆる
砂丘のようなもののイメージは払拭され、とてもドライな環境の中に
ある、山あり谷あり植物あり・・・の大自然でした。

この景色は、Visitor Centerで無料で見せてくれる、ここの
見所ダイジェスト的な映画で出てきた迫力の景色を、Rengerの
おじさんに聞いて、オフロードをガタゴトと走ってたどりついた場所
なのでした。このまま、CMでも撮影できちゃうような、気の遠くなる
ような広がるひだのような山肌!!

帰りがけに、彼女づれで来たおにいちゃんに、
「どうだい、最高だろ?この景色は」
みたいな、オレさまの景色的なかんじで話しかけられ、
「もうちょっと日暮れにくれば、山肌の陰影がくっきり見れたのに」
と、とても親切なgood adviceをいただいたので、ぜひ次回は
そうしたいものだと思います。きっと、あれから、彼女と日暮れを
まっていたことでしょう・・・

e0119121_15332394.jpg

e0119121_15481336.jpg

e0119121_15485137.jpg


もうちょっと早い時期、3月にいけていれば、もっといろいろな砂漠の
植物がみれたようですが、それでもたくさんの、かわいいサボテンの
花を見ることができました。なんともかわいい、ちょこらんとした花。
この週末は、ほとんど黄色とオレンジ(好きな色♪)の花々だけでしたが
このあたりの植物図鑑では、昼顔のような白い花や、紫の小さな花
なんかがのっていて、来年は、花のシーズンど真ん中に行きたいと
思います。

こちらでは、Palm Canyon Resort に宿泊しました。Visitor Centerから
数百メートルという近さなのに、お手頃なお値段で、中もとっても清潔、
プールもついていて、かなり満足♪フロント横の、レストランは、中華&
メキシカン&リブという奇跡の組合せ!!(爆)でも、アメリカ生活長い
せいかもしれませんが、けしてまずくありませんでしたよ。かなり不思議
でしたけど・・・ははは。

そうそう、往きがてら寄って行ったかわいい街、Jullianでは、お約束の
名物のアップルパイを食べました。

e0119121_15393561.jpg


相棒君の宿題で、同行したねずみくん。クラスでこの子と日記帳が
まわってきて、何を一緒にしたかを写真にとって貼り、Journalを書いて
順番にまわしていきます。アメリカ人は大人も子供も、こういうの大好き
なんでしょうね。たぶん、お母さんがノリノリ?ってかんじのねずみくんと
いっしょの笑える写真と日記がたくさん。まわってくるのが結構楽しみです♪
ま、その後、わが家では、相棒君がねずみくんをホテルに忘れてきた
ことが発覚して大騒ぎになったのですけれど・・・とほほ。

e0119121_15431571.jpg

[PR]
by youandt | 2008-05-07 15:59 | 旅行